インスタグラムで飲食店が使うべきハッシュタグとは

インスタグラムで飲食店が使うべきハッシュタグとは

インスタグラムにおいて超重要なのがハッシュタグです。

ハッシュタグをつけない投稿ではまず認知を拡大する事が出来ません。

そもそもインスタグラムには、「キーワードで写真を探す」という機能がありません。なのでどうしても検索の際にはハッシュタグを使用するしかないのです。

ハッシュタグは、

  • 自由に作成可能
  • 個数は30個が上限
  • 絵文字が使える

とかなり自由につけるとが出来ます。

このハッシュタグでオリジナリティを出すことがセンスを表していたりもします。

しかも、ただ大量のハッシュタグをつければ良いわけもありません。ハッシュタグの羅列は見栄えを損ねるだけでなく、ブランディングにも大きく影響を及ぼすため、非常に難しい作業です。

上手なハッシュタグのつけ方を学ぶ事が飲食店のアカウントを運用する上でよく使われるハッ

シュタグとはどのようなものがあるのでしょうか。

飲食店アカウントも覚えておきたい頻出ハッシュタグ

頻出ハッシュタグを覚えておくことで、基本から応用までフレキシブルに対応する事が可能です。何を使ったら良いのかわからないと言う方は是非ここにあるハッシュタグを使って見てください。

#love

世界で最も使われているハッシュタグです。

もちろんお洒落な女子から、流行に敏感なおじさんまで皆んなが使うハッシュタグです。

カフェでもなんでもとりあえず#loveをつける人は多い印象。

初心者向け。

#me

これは自分自身を表すハッシュタグですね。

お洒落女子が自分自身のこと、あるいは飲食店に食べに来ている様を自撮りしているような時によく使われます。

飲食店でも店長の自撮りをあげたり、何か店舗のキャラクターを擬人化させたりすることでうまく使う事が出来そうなハッシュタグのひとつです。

#insta○○

instaの後ろに任意の言葉を入れることにより、一般的なハッシュタグを量産出来ます。

instagoodinstalikeなんかが代表的な使用例です。

飲食店の場合も、後ろにメニューを入れたり、そのまま店舗名を入れたりして使用することが出来ますね。もちろんフォロワーを増やすためにinstagoodを必ずつけると言うのも作戦としては大ありです。下手に変なハッシュタグを入れるよりは潔くて好感触かもしれません。

#smile

これもかなりの数の投稿があります。

皆んなが笑顔の投稿をあげているんですね、素敵です。

飲食店もこれは積極的に使って行きましょう、

お客さんとの写真が撮れたりすると最高ですよね!

[今日は常連さんが貸し切り!#smile]

みたいな感じです。

非常に使いやすい。

#swag

これはイケてるだろ。と言う投稿にはこのハッシュタグをつけましょう。

センスがよい。

カッコイイ。

クール。

こんな投稿に使用されるタグです。

お店のブランディングにも使えそうですし、焼肉屋さんなんかが使っても面白い感じになるかもしれないですね。

おすすめです。

#photooftheday

今日の一枚です。フォトオブザデイ。

毎日一投稿を習慣にしているお店は是非毎回付けたいハッシュタグです。

個人的にも、よく検索するハッシュタグです。

皆んなの一枚がバランスよく見られるため、入れておきたいハッシュタグのひとつです。

ハードルが低いため、どんな写真でも許容してくれるキーワードなのは嬉しいですね。

#lol

これは見たことある人も多いでしょう。

()の意味です。

ハッシュタグとしては定番中の定番なので、何か面白いものが投稿できそうな時はつけてみましょう。

これひとつではなんのお店だかわからないと思うので、他のハッシュタグや情報を付随することもお忘れなく!

#girl

文字通り女の子や、赤ちゃんに使われる事が多いハッシュタグ。

検索数も相当な数なので、フォロワーを増やしたいときには狙っていくと良いかもしれません。

お店のスタッフの方でも良いですし、看板キャラクターが女の子ならそれをあげても良いでしょう。

調べる人が多いハッシュタグなので、少し奇をてらったものをあげても良いかもしれませんね。

#follow

これは禁じ手かもしれません。

とにかくフォロワーが欲しい飲食店の皆さん。

このハッシュタグを必ず付けましょう。

その言葉の通りで、フォロワーが増やしたい意思表明になります。

もちろんただ増えてもしょうがないです。

集客しないと意味がないのですが、はじめのうちはフォロワーも少ないとやる気が出ません。

そんな時はこのタグを使って、盛り上げて行きましょう。

まとめ

ハッシュタグの使い方はかなり奥が深いです。

上記の基本的なものは、ほんの一部です。

実際に投稿したり、インフルエンサーの投稿をチェックしたりして新しいハッシュタグを覚えましょう。

特に飲食店のアカウントの中にも、1万人を超えるアカウントがたくさんありますから、そこをお手本にするのも良い手法だと思います。そのときに注意すべきは、なるべく無理せず自分のお店に合っているやり方を選ぶ事です。

お客さんとの写真をあげるのか、メニューをあげるのか、店舗スタッフを載せるのか、無理せず長く続けられるインスタグラム投稿を心掛けましょう。

インスタグラムで飲食店が使うべきハッシュタグとは