ホームページの制作では外せないコンテンツの盛り込み方

ホームページの制作では外せないコンテンツの盛り込み方

ホームページを作るときに、ついつい見た目の格好良さなどにこだわってしまいがちです。多くのWebサイト制作者が、ホームページで大切なのはデザインだと思っています。しかし、PVをきちんと稼ぐことが出来るホームページというのは、デザインだけが良いのでは無く、コンテンツがしっかりしています。

ホームページの制作では外せないコンテンツの盛り込み方を解説します。

ホームページ制作にコンテンツが欠かせない理由

どうしてコンテンツが欠かせないかというと、検索順位に影響するからです。

どんなにキレイなホームページを作っても、コンテンツの質が良くなかったり量が少なかったりすると、検索順位の上位に上がることがほとんどありません。

検索ページの3ページ以降に表示されているページというのは、実際に存在していないのと同じ事です。

上位に表示されないページは、訪問者がゼロという可能性もあるのです。

ホームページを作って終わりでは無い

ホームページというのは、コンテンツを入れておく器に過ぎず、大切なのは器に入れるコンテンツです。
サイトの訪問者が喜んで満足してくれるかどうかは、コンテンツ次第なのです。
訪問者がサイトのコンテンツを楽しんでくれていると、結果として集客率や売上率が上がっていきます。
ウェブ戦略を立てたり、ウェブマーケティングを立てたりするときには、コンテンツをどれだけ充実させるかを考えて下さい。

質の高いコンテンツの作り方

質の高いコンテンツというのは、サイトを訪れた人が、商品のことをよく知る事が確実に出来るとか、サービスについて知りたい情報を得たりすることが出来るものです。

商品を売っている人のことについて、詳しく知れるコンテンツも質が高いと言えます。競合商品のことについて説明しているのも、人気のコンテンツです。

質の高いコンテンツの作り方

絶えず最新の情報を掲載するようにして、古い情報がそのまま放置されないようにすることが大切となってきます。

企業のどこでも手に入るような商品説明だけでは無く、実際に使ってみた感想や体験談など、訪問者の好奇心を刺激する質の高いコンテンツです。

ダラダラと長い文章では無く、スマートフォンでも読みやすい、簡潔で分かりやすい文章にする事も重要なポイントです。

無理に商品の購入に持っていくような文章や、誇張ばかりしている内容のコンテンツは、怪しまれますし敬遠されます。

訪問者に、役立てて欲しいという気持ちが伝わる文章にして下さい。

知っておきたいコンテンツの種類

コンテンツには色々な種類があります。

  • 専門分野に特化したもの
  • 普段の生活に役立つもの
  • 失敗しないための情報まとめ
  • 体験談を特集

ある商品に特化した専門性の高いコンテンツは、一定数の訪問者を確保するために役立ちます。

サイトを作るときにも商品に関する情報をまとめやすく、ターゲットも絞りやすいため、コンテンツを作りやすいと言えるでしょう。

専門家から見たマニアックな情報なども含めたいと思います。料理のレシピや、すぐにでも出来そうな掃除の実践方法などを扱ったコンテンツも人気です。

写真などを使って分かりやすくページを作ると、飽きずに大勢の人が見てくれます。何かの失敗を防ぐための方法とか、チェックリストを載せるのも質の高いコンテンツを作る助けになります。

災害関係のコンテンツを作るときには、必ずチェックリストを載せると、独自性が高くなりますよ。

宣伝したい商品とか、サービスを使った体験談も優良コンテンツです。口コミなども含めると、商品を購入した後のことをイメージしやすくなります。成約率に直結することもありますので、体験談などのコンテンツは必ず含めてください。

コンテンツ作りに役立つ情報

コンテンツを作るときには、自分がある程度知識を持っている分野の商品やサービスを選ぶようにして下さい。

不動産に勤めているなら、不動産関係の投資関係のコンテンツを作るのが良いでしょう。

留学経験がある人は、英会話の勉強の仕方や、留学をサポートする業者について特集したコンテンツを作ることが出来ます。

自分が知っていることだとオリジナリティのあるコンテンツを作れますし、気軽に作れるのでホームページの制作が苦になりません。

コンテンツで扱う商品をしっかり選ぶ

どんなに自分が詳しい分野があっても、ニーズが無い商品を扱っては稼ぎは出てきません。

サイトを訪問する人たちが必要としている商品や、サービスを扱うようにして下さい。

美容関係のサービスを扱うと決めた後も、その中で特に需要の高いサービスを選ぶようにする事が大切です。

美顔マッサージ器具よりも、脱毛エステのサービスの方がターゲットに訴えるでしょうか。

ホームページのターゲットに、一番訴求するサービスを選ぶようにしましょう。

まとめ

ホームページ制作では外せないコンテンツの盛り込み方は、興味を持って読んでもらえるようなコンテンツを作ることです。

質の高いコンテンツを作ることが出来れば、サイトの訪問者は徐々に増えていくことでしょう。

ホームページの制作では外せないコンテンツの盛り込み方